電話面談OKの転職エージェントのおすすめは?

電話をかける!

電話面談OKの転職エージェントはこれで決まり

転職エージェントに相談するとき、来社の必要がある面談には「交通費」や「移動時間」がかかります。そこで、無料の電話面談ができる転職エージェントを紹介します。

結論としては、私は「キャリアスタート」をおすすめしています。キャリアスタートは若手(20代)の転職に強いのが特徴です。しかも、フリーターからの転職実績もあります。

キャリアスタートの利用は無料です。電話面談で済ませたい若手の転職希望者なら、利用すべき転職エージェントだといえます。

上記リンク先のページの下の方(または赤いボタンのリンク先)に、次のような入力フォームがあります。非常にシンプルですね。

キャリアスタートの入力フォーム

ご覧の通り、入力項目が少ないのですぐに申し込めます。早ければ1分、遅ければ3分といったところでしょう。

入力が必須ではない項目は「都道府県」のみですが、ここも必ず入力しておきましょう。例えば、「東京都」、「大阪府」などお住まいの都道府県を入力します。

「送信」をクリックすると面談の予約に進むことができます。予約は、メールでおこなっても電話でおこなっても構いません。

ここで、「電話面談」を予約することができます。電話面談は関東へ来社する必要がありませんので、忙しい方でもお気軽にご利用できます。

来社のハードルが高いと感じる方や関東以外にお住まいの方でも、電話なら相談できそうな気がするのではないでしょうか?

転職活動をダラダラと長引かせることはストレスが溜まりますし、良い条件の職場はライバルに奪われる可能性もあります。

したがって、最初の一歩を早めに踏み出すことが転職成功のポイントの1つです。まさに「いつやるか? 今でしょ!」です。

キャリアスタートの評判は?

キャリアスタートの評判はおおむね良好です。しかし、面談場所(転職エージェントに会って相談できる場所)は関東のみであることにご注意ください。

キャリアスタート利用者の声(引用)と管理人のコメント

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!

視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。

本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。プロが一緒だから新しい挑戦が成功ました。

入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!

このページより引用しました。

実際に、1人だけで転職活動をするのは非効率的です。ここで、転職エージェントを利用したのは正解だったと思います。

私は飲食店勤務をしたことがないのですが、友人の話によると、時間帯によってはかなりハードになるようです。

この方は、ご自身の強みを活かせるのが「営業職」だとわかったことによって、転職活動を進めることができました。

このように、転職エージェントは自己分析のアドバイスもしてくれるので、「自分には何が向いているのか」ということがわかるようになります

以前は働き方などが安定していなかったので奥さんは少し不安そうでした。転職に際して「これからの人生どうして生きたいか。」すごく考えました。

転職先はというと、正直最初は希望をたくさん持っていました。あれもほしい、これもいいなって。(笑)でも、正直選べなくて、なかなかうまく進みませんでした。

エージェントと相談してから「重要な目的」を絞って、受ける企業もある程度絞り、1社1社、しっかり受けるようにしました。そのうえで縁があった今の会社。とても良い会社を紹介してもらえたと満足してます。

毎日の生活も変わったし奥さんの笑顔もすごく変わりました。(笑)

このページより引用しました。

希望がたくさんあるのは良いことです。私も「転職先はわがままに決めましょう!」とアドバイスしています。

しかし、「あれもしたい! これもしたい!」といったように希望が多すぎると、決断できなくなってしまいます

こういったときに、希望の優先順位を考えます。まずは希望を列挙してから、転職エージェントに相談すると良いでしょう。

その希望に対して、転職エージェントは「この条件はこうしたほうがいいと思いますが、どうなさいますか?」などと、アドバイスをくれます。

以前は派遣で大手の事務職でした。その前は正社員で販売や教育を担当していましたので、派遣の仕事は楽に感じました。ただ、単調だったのでExcel勉強したり作業を自動化したりしたら、ますますやることが減ってしまって。(笑)

キャリアもつかないし将来も見えないので、やっぱり転職しようと思いました。ITには興味ありましたけど、詳しくは分からないし、不安もありましたがエージェントに相談したら「IT向いてるね!」とズバッといってもらえて「ああ、そうなんだな。」って迷いが消えました。

そこからはトントン拍子で、とてもいい会社を紹介してもらえました。東証一部上場企業で、研修期間も半年間しっかり。安心してIT業界に入れました。同期はたくさんいる中での研修期間、良い成績を収められて、評価ももらえました。期待して頂いていることも感じますので、もっともっと成長していきたいと思っています!

このページより引用しました。

私の経験則では、派遣の仕事はハードな印象があります。しかし、この方は「事務職」なので、私のイメージとは異なるかもしれません。

「キャリアアップのため」という理由で転職をするのは珍しいと思います。なぜなら、大半の方は、「ブラック企業だから」、「仕事が合わないから」などの理由で転職するからです。

転職エージェントに相談することで、「IT業界に向いている」ということがわかり、迷いが消えたのは大きな収穫ですね。

この方は実力もあるようですので、転職活動に有利なタイプだったといえます。

元々、新卒で就職活動をしていたときから「営業職で頑張って結果出して、高い年収を稼ぎたい。」って思ってました。ただ、就職活動で全然受からなくて。暗い印象?(笑)だったからか、就職活動は苦労しました。

それでも何とか営業職で内定もらった会社に就職して、営業職で頑張ってました。飛込みとか名刺キャンペーンとかも頑張って、成績も1位でした。でも、給与も一緒だし、ボーナスもあるか分からない。それに周囲が意欲が低いというか、一緒に盛り上がって競い合ったりしていきたかったんです。それで悩んだ末、就職1年だけど転職することにしたんです。

転職先はエージェントと相談して、まず自分の目的と目標を明確にしました。僕の場合は競い合って成長したかったのと、年収アップしたかったので年収の金額目標と時期を決めて、それに沿った転職先をピックアップしてもらいました。

現在は、転職先で営業として活躍しています。1000万円まではまだまだだけど、インセンティブが充実してワークライフバランスが良い会社を紹介してもらったので、僕の望みにはピッタリで毎日モチベーションが上がってます。収入も上がってきて、スーツやご飯の質が上がってきました。(笑)もっともっと成長していい営業マンになって、お客さんにも喜んでもらいながら稼げるビジネスマンを目指していきたいと思います。

同じくらいがんばってても、年収が2倍も3倍も違う。今の仲間は皆向上心があって、それも全然違う。転職して、本当によかったです!!!

このページより引用しました。

実力に差が出る営業職で1位になったのに、給料が周りと変わらないのは納得がいかなくて当然です。

そこで、「実力がしっかりと評価され、年収アップが期待できる会社が良い」と、転職エージェントに相談したということですね。

この方の場合は、目標がはっきりと決まっており実績も良好なので、おそらくスムーズに転職できたと思います。素晴らしいですね。

学生時代から、パソコンも割りと好きでITにも何となく興味を持っていました。でも、普通高校の出ですし、高卒だったのでITエンジニアになれるとは思っていませんでした。

キャリアスタートに転職相談したときには、ただ「正社員になろう」という気持ちだったのですが、そんな僕にエンジニアの可能性を示してくれて、すっっごくやる気が出ました!それに、学歴不問で活躍できる会社があると聞いて、やる気はさらに2倍になりました。

面接ではとにかくアドバイスを大事にして、やる気を伝えて、事前勉強もちゃんとやりました。サポートがよくて、どうすれば良いのかを教えてくれたので、結果が出せたと思います。入社後は仕事も分かってきて、彼女もできて、すごく楽しいです。将来は絶対に開発に携われるようにがんばりたいと決めました!

このページより引用しました。

私も子供の頃からパソコンが好きで、今はIT業界の人間です。やはり、好きなことを仕事にできるのは良いことだと感じます。

この方は「正社員になる」という目標はあったものの、ITエンジニアーになれるとは思っていなかったようです。

しかし、転職エージェントに相談することによって、夢が実現したということですね。このように、夢を諦めない気持ちが大切です。

学生時代から、スポーツをしてきましたし営業職があってそうだと思って新卒で前職の不動産会社に入社したのですが、休みがないだけじゃなくて、売上の為に悪いことをしてしまうような先輩の下で仕事をしてましたので「これはやばい…!」と思いました。朝から晩まで仕事で彼女にも顔が合わせづらいような日々でしたので、転職を決めました。

エージェントの担当の方は、面白い人で話しやすくて、それでいて親身になってくれましたので僕にとっては、とても良いサポーターでした。ちゃんとしてて、健全な営業職をやりたいと思って、紹介をしてもらいました。

そのときに自分の強みを「元気さ・明るさ」だって思って、面接のときはもちろん、入社してからも強みを中心に行動するように心がけています。そしたら営業もうまくいって、成績もすごくよくなっています。まだ上下はありますが収入も増えましたし、彼女ともこれからのことを考えられたらなって、思っています!

このページより引用しました。

私は「正攻法でビジネス活動をしましょう!」と言っています。なぜなら、悪い手段で稼ぐと、その悪事が後で発覚してしまうからです。

そうなってしまうと、社会的な信用はガタ落ちし、悪い噂だけが広まり、結果的に稼げなくなってしまいます。

したがって、この方の「これはやばい……!」という感情は「信じて正解」だったといえます。そのまま続けていたら、大変なことになっていたでしょう。

転職エージェントには、面白いタイプ、超真面目なタイプなど、様々なタイプの方がいらっしゃいます。自分に合った転職エージェントに相談することで、転職活動を成功することができて良かったですね。

あなたもキャリアスタートの電話面談で、転職成功への一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?



無料で利用する